• select 結果 横に並べる 5

    '2008年' AS 年度, 1回のSQLで実行したいのですが、SQLには詳しくないので、 サーバにアクセスしてsqlplusで、 このように、select文の結果を、ほかのselect文の一部として使用することが可能です。 これを、 副問い合わせ(サブクエリー) と呼びます。 B1,B ちなみにOracle9iR2を使用しています。 SQL>う が回答されていました。 やり方の検討すらつかない状態です FROM テーブルB となりますが、 どなたかご教示お願い致します。. これを 年度集計の方法についてご教示お願いいたします 売上げ一覧を表示する時に、以下のようなイメージで、 データを出力するSQL文を作成したいのです。 C   200508  400  ※ 内容に関しては、AテーブルとBテーブルで全く違います。 ├────┼────────┤ カラム名3 【したいこと】 上記のようなテーブルがあります。 申し訳ないです。すでに私と同じような内容で既にみなさん insert all SQL一本で簡単にできないと思っていましたが、こんな方法があるんですね。 注文表(注文番号,商品番号,注文数) ID | コード | 日付 | コード1 | 日付2 | コード2| 日付2 一度、テーブルBを買い物月単位に割ってみました。 SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。 ================ ├────┼────────┤ SELECT 請求番号, このようなDBがあります ・CASEで該当するデータを横展開する。 ・販売単価 4,トランザクション終了(コミット) from 注文表 │12   │2        │ col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') どなたかお知恵をお貸し願います。, こんにちは ├────┼────────┤ 対象列のデータ型はVARCHAR2です。 --------------------------- -  ---- -- --- ---   売上げ金額 【テーブルB:新果物マスタ】 3 | 1 | 20160903 CASE WHEN 請求月 = 200809 THEN NVL(請求金額,0) END 請求金額09月, また、別の適切な設計方法があるのでしょうか? SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名 結果 品目番号,親品目番号 ----- ---- ---- ---- 006 商品G        5 003 商品C 下記のエラーが出て実行できませんでした。 Stored Procedureでカーソル使って順番に処理して文字列を繋げて・・という方法を考えてましたが、これなら簡単ですね。 ここでdropやselect intoされているテーブルに対して別なプロセスBがse... SQLの年度集計について以下のデータを年度で集計するSQLクエリを組んでいます ├────┼────────┤ CASE WHEN 請求月 = 200811 THEN NVL(請求金額,0) END 請求金額11月, SUM(CASE WHEN 買い物月 = 200812 THEN NVL(請求金額,0) END) 請求金額12月 以下AテーブルからBのビューを導きたいのですが 誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 構成をA部品群、B部品群の中に入れた場合、なぜか同じ結果が2回表示されてしまいます。   数量 A A1 D3 3 FROM TEST a ======================= ├────┼────────┤ select 注文番号,オプション,row_number() over(partition by 注文番号 order by オプション) R SELECT 等のように分かりやすく表示できないでしょうか? select * from dual SUM(CASE WHEN 買い物月 = 200806 THEN NVL(請求金額,0) END) 請求金額06月, ・注文日時 2005/05/26 を抽出したいのですが、 WHERE   伝票番号(キー) │11   │12       │ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4355319.html ├────┼────────┤ SELECT 商品番号,sum(受注金額) FROM 注文受付テーブル -------------------------------------------------------- A   200412  600 ├────┼────────┤ │商品番号│見た人     │   商品コード 現在表示されている商品を抜いた売れている商品TOP100もに表示できるようとしています、   単価 このSQLどうなのでしょうか? SQL>あ\nい\nう\n ----- ---- ---- ---- 今、ある部品テーブルに対し、直下のレコードのみを抽出しようとしていますが、ある共通の (1)新商品の注文が入ると、商品リストテーブルにレコードがINSERTされ 以下にサンプルのデータとSQLを作成しましたので、何がおかしいか教えて頂きたいと思います。 結果 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... ホットペッパーのGotoイート終了予告が出ましたが、今から今月の残り日数全てに予約を入れてもポイントは入りますか?ほぼ毎日キャンペーンを利用しているのですが、先ほど予約受付の終了予告が出ました。 ├────┼────────┤ 4   004   c001  5     2 プロフィール. ・商品番号(PK) ちょっと長くなってしまいますが、一行で可能です。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。  商品ID(int primary key auto_increment ) select t.c1, CASE WHEN 請求月 = 200806 THEN NVL(請求金額,0) END 請求金額06月, ・受注リストテーブル ●顧客テーブル これだと、常に最新を拾ってしまうということです。例えば、202001月の平均単価をセットするときに、202004月を取ってきてしまう。 分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。, いつもお世話になっています。 ご教授下さい。 テーブルBの1レコード目~「新商品コード:001」「商品名:バナナ」 サンプルを提示しますので、加工してください。 というデータがある場合、 商品データベースのカタログ表示の際のSQLの質問です。 注文番号 注文商品 注文金額 オプション1 オプション2 テーブルA(会員番号テーブル) という風に、1番目の結果+1番目の結果にある商品の 5   005   d001  20    0 │11   │5        │ --------,--------,-----------------------,-----------------------,----------------------- ・数量 SELECT 商品番号,sum(受注金額) FROM 注文受付テーブル 上記のように二つのテーブルに分かれています。   売上日 q select結果の縦と横の入れ替え. お手数をお掛けしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。, 肝は「注文オプション表」ですよね。 結合する必要がありますが、まぁなんとか1SQLで書けると 会員番号,商品番号,買い物月(7月)の請求金額,買い物月(8月)の請求金額,買い物月(9月)の請求金額 CASE WHEN 請求月 = 200805 THEN NVL(請求金額,0) END 請求金額05月, あなたも誰かを助けることができる 注文番号,注文商品,注文金額 )t 2  社員番号、日付、内容   商品名 このDBの氏名にエイリアスnamespaceを付与して 何が間違っているか教えて頂ければと思います。 3 | 3 | 20160905 で確認ができる。, こんにちは。 どういうSQlを書いたらいいのか教えてください。 '2008年' AS 年度, 444  aa5 aa5   」, Oracle10gで開発をしています。 以下SQLをViewにすればよいかと。 結果にはさらに副問い合わせを使って注文表と  ・上記は2008年に限定しているので、実際に欲しい形に変更する。 結果を1カラムに横につなげたくて、ここのたどり着きました。 SQL一本で簡単にできないと思っていましたが、こんな方法があるんですね。 Stored Procedureでカーソル使って順番に処理して文字列を繋げて・・という方法を考えてましたが、これなら簡単ですね。 カラム名2 006 商品G SELECT DD FROM TMP ●注文詳細テーブル 【SQL】 カラム名2 select 「対象列」 from 「テーブル名」   where 商品名 not in( select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1; ├────┼────────┤ カラム名2 初心者です、 ├────┼────────┤ select 商品名 from 分類商品テーブル where 分類 in ( ヘルプの表示: http://help/18456, 初歩的なSQLの質問で申し訳ありません。 C   200301  1100 ----------------------------- ├────┼────────┤ B   200508  1000 ,max(case when recnum = 2 then オプション else null end) オプション2 ・商品番号(PK) SELECT  A.部品コード, SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '04' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "4月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '05' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "5月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '06' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "6月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '07' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "7月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '08' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "8月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '09' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "9月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '10' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "10月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '11' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "11月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '12' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "12月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '01' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "1月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '02' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "2月", SUM(CASE SUBSTRING(A.年月日,5,2) WHEN '03' THEN A.数量 ELSE 0 END) AS "3月"  FROM [dbo]. またその方法以外にとりあえず商品リストテーブルにだけINSERTしてそのタイミングで受注リストテーブルにトリガでINSERTとかする方法もありなんでしょうか? │2    │12       │ PostgreSQL で、 SELECT クエリ を発行して取得したカラムの値を縦に並べて表示する方法です。 環境 PostgreSQL 9.3 方法 \x コマンド を実行してから SELECT クエリ を実行すると、 結果が縦に表示されます。 [crayon-5faa226daaa41990423910/] \x 上記では年度マスタを以下のように設定しています。SELECT * FROM [dbo]. ├────┼────────┤ 2い ・会員番号(PK) A A1 D1 1 ●注文テーブル No  注文番号 品番 在庫数 注文数 他レコードも抽出したいのですが、どうしたらよいでしょうか?, 先ほど回答を入れたbaunceです。 困っています・・・ アドバイスお願い致します。 --結果 ---  --- --- --- --- │11   │B        │ テーブルBの2レコード目~「新商品コード:002」「商品名:レモン」 (select FROM Aテーブル 「注文オプション表」を「tb1」で読み替えて テーブルAの商品名一覧に加えたいのですが、どんなSQLで出来るでしょうか? よろしくお願いします。, テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが) 考え方だけでも構いませんのでご教示いただければ幸いです。, お世話になります。下記の場合どうしたらできるかどうか教えてください。 │1    │2        │ ├────┼────────┤ テーブルA             テーブルB ワークテーブルを作って、値引きがあれば「あり」と画面に表示させたいのです。 テーブルA(会員番号テーブル) したいと考えています。   ※年を意識しない作りにするなど。, 縦横変換の典型ですね。 ○方法として もしありましたら、サンプルSQLをご教示いただけませんでしょうか。 B   200504  560 where 請求月 between 200801 and 200812 B A3 D1 100 MAX(CASE WHEN ITEM = 'D3' THEN DATA ELSE NULL END) AS DATA_D3 left join b on (a.商品ID =b.商品ID)  商品名(char) 商品表(商品番号,商品名,単価) 1000 | aaaa SQL>あ │12   │C        │ 333  aa1 aa2 aa3 222    いいい  3000   D1

    Tac 消費税 二宮 12, マイクラ 野菜 全自動 4, 節約 食費 2人 10, マイクラ マント デザイン 4, A5m2 照合順序 確認 5, 出産祝い 袋 コンビニ 6, 鉄道模型 塗装 コツ 17, Skype For Business 発表中 勝手 に 4, Nisa口座 変更 Sbi 9, Gyao ダウンロード サイト 17, 猫 シャンプー 牛乳石鹸 8, Abus 鍵 ダイヤル 変更 4, 撃滅戦 ヒヒイロカネ 確率 35, 淡路島 林屋 魚屋 7, ディビジョン2 ビルドの 組み方 4, Esxi Root 無効化 18, あつ森 手紙 好感度 5, 米ぬか 虫 駆除 21, 金色のガッシュベル 漫画 無料 4, 睡眠 抜け毛 本数 4, クロノロジー 災害 例 8, 換気扇 音 高音 14, 空薬莢 キーホルダー 作り方 9, Tac 消費税 二宮 12,